ブログ

2021.05.15更新

インプラント治療のメリット①

 

和田デンタルクリニック亀戸です。
本日はインプラント治療のメリットについてお話しします。

 


『1.咀嚼機能の回復』
インプラントはあごの骨に直接埋め込み、それを土台として人工歯を取り付けるため、入れ歯やブリッジと比較すると安定性が非常に高まります。

 

そのため、天然歯と同程度まで咀嚼機能が回復し、食事をより楽しむことができるようになります。

 


『2.審美性の回復』
保険適用のブリッジや入れ歯には主に「レジン」や「銀歯」の素材を使用するため、目立ちやすいというデメリットがありました。

 

一方、インプラントの人工歯部分には、「セラミック」や「ジルコニア」を使用しますので、天然歯に近い自然で美しい見た目を手に入れることができます。

 


『3.取り外す面倒がない』
入れ歯の場合、取り外してお手入れをする必要がありますが、インプラントの場合は顎の骨と結合しているため、天然歯と同様に歯磨きでお手入れができます。

 

インプラントは虫歯にはなりませんが「インプラント周囲炎」という、歯周病のような病気になる可能性があります。
長期間ご使用できるように丁寧に歯磨きはしましょう。

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

 

江東区亀戸駅から徒歩5分の歯医者・歯科
『和田デンタルクリニック亀戸』
東京都江東区亀戸1丁目31−7
TEL:03-5875-2222

2021.05.15更新

インプラント治療のメリット①

 

和田デンタルクリニック亀戸です。
本日はインプラント治療のメリットについてお話しします。

 


『1.咀嚼機能の回復』
インプラントはあごの骨に直接埋め込み、それを土台として人工歯を取り付けるため、入れ歯やブリッジと比較すると安定性が非常に高まります。

 

そのため、天然歯と同程度まで咀嚼機能が回復し、食事をより楽しむことができるようになります。

 


『2.審美性の回復』
保険適用のブリッジや入れ歯には主に「レジン」や「銀歯」の素材を使用するため、目立ちやすいというデメリットがありました。

 

一方、インプラントの人工歯部分には、「セラミック」や「ジルコニア」を使用しますので、天然歯に近い自然で美しい見た目を手に入れることができます。

 


『3.取り外す面倒がない』
入れ歯の場合、取り外してお手入れをする必要がありますが、インプラントの場合は顎の骨と結合しているため、天然歯と同様に歯磨きでお手入れができます。

 

インプラントは虫歯にはなりませんが「インプラント周囲炎」という、歯周病のような病気になる可能性があります。
長期間ご使用できるように丁寧に歯磨きはしましょう。

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

 

江東区亀戸駅から徒歩5分の歯医者・歯科
『和田デンタルクリニック亀戸』
東京都江東区亀戸1丁目31−7
TEL:03-5875-2222

2021.05.03更新

歯周病と全身疾患1

 

和田デンタルクリニック亀戸です。
本日は歯周病と全身疾患についてお話しします。

 


《脳…脳梗塞・認知症》
歯周病菌の細菌感染によって血管内にプラークができ血管が詰まり、動脈硬化が促進されます。
この動脈硬化は脳梗塞を引き起こす原因となるのです。

 

また、歯周病の人はそうでない人の2.8倍脳梗塞になりやすいともいわれています。

 

歯周病が進むと歯の周りにある歯ぐきや骨が溶けていき、噛む力が衰えてしまいます。
それによって、脳への刺激が少なくなり、認知症のリスクが高くなっていきます。

 


《心臓…狭心症・心筋梗塞》
脳と同じように、歯周病菌の細菌感染によって、動脈硬化が促進され血管が細くなると、狭心症や心筋梗塞を引き起こすリスクも高くなっていきます。

 


《肺…肺炎》
喉の筋力が衰え、食べ物を飲み込んだ時に気管支に入ってしまうことがよくあります。
その結果、炎症を起こす肺炎を誤嚥性肺炎といいます。

 

誤嚥性肺炎を起こした患者の肺からは、歯周病原因菌がよく見つかることから、歯周病と肺炎には強い関連性があると考えられています。

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。


※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

江東区亀戸駅から徒歩5分の歯医者・歯科
『和田デンタルクリニック亀戸』
東京都江東区亀戸1丁目31−7
TEL:03-5875-2222

2021.05.03更新

歯周病と全身疾患1

 

和田デンタルクリニック亀戸です。
本日は歯周病と全身疾患についてお話しします。

 


《脳…脳梗塞・認知症》
歯周病菌の細菌感染によって血管内にプラークができ血管が詰まり、動脈硬化が促進されます。
この動脈硬化は脳梗塞を引き起こす原因となるのです。

 

また、歯周病の人はそうでない人の2.8倍脳梗塞になりやすいともいわれています。

 

歯周病が進むと歯の周りにある歯ぐきや骨が溶けていき、噛む力が衰えてしまいます。
それによって、脳への刺激が少なくなり、認知症のリスクが高くなっていきます。

 


《心臓…狭心症・心筋梗塞》
脳と同じように、歯周病菌の細菌感染によって、動脈硬化が促進され血管が細くなると、狭心症や心筋梗塞を引き起こすリスクも高くなっていきます。

 


《肺…肺炎》
喉の筋力が衰え、食べ物を飲み込んだ時に気管支に入ってしまうことがよくあります。
その結果、炎症を起こす肺炎を誤嚥性肺炎といいます。

 

誤嚥性肺炎を起こした患者の肺からは、歯周病原因菌がよく見つかることから、歯周病と肺炎には強い関連性があると考えられています。

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。


※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

江東区亀戸駅から徒歩5分の歯医者・歯科
『和田デンタルクリニック亀戸』
東京都江東区亀戸1丁目31−7
TEL:03-5875-2222

お口に関する症状・お悩みは、お気軽にお問い合わせください

初診のご予約はお電話にてご連絡ください。急患も受け付けますが、お待ちいただく場合もあります。

  • 診療時間9:00~13:00/14:30~21:00 03-5875-2222
  • contact_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら
  • EPARK 歯科EPARK 歯科
  • Doctors File  ドクターズファイルDoctors File  ドクターズファイル
  • EPARKデジタル診察券