ブログ

2021.05.29更新

歯の神経の役割って?

 

 

和田デンタルクリニック亀戸です。
本日は歯の神経の役割についてお話します。

 


《役割その①:酸素や栄養を運ぶ》
歯の神経の他に血管も通っており、酸素や栄養を運ぶ役割を担っています。

 

そのおかげで、歯が割れずに固い状態を保つことができています。

 

また、歯の神経を取ると代謝が行われず古い組織が残り続けるため、次第に歯が黒っぽくなってきます。

 


《役割その②:歯の異常を教えてくれる》
歯の神経には、歯に異常が起きていないかを教えてくれる役割もあります。

 

知覚過敏でしみたり、虫歯が進行して痛みを感じるのは、神経がセンターになってくれていいるからです。
そのため、症状の悪化に気付くのが遅くなり、重症化しやすくなってしまいます。

 

 


少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

江東区亀戸駅から徒歩5分の歯医者・歯科
『和田デンタルクリニック亀戸』
東京都江東区亀戸1丁目31−7
TEL:03-5875-2222

お口に関する症状・お悩みは、お気軽にお問い合わせください

初診のご予約はお電話にてご連絡ください。急患も受け付けますが、お待ちいただく場合もあります。

  • 診療時間9:00~13:00/14:30~21:00 03-5875-2222
  • contact_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら
  • EPARK 歯科EPARK 歯科
  • Doctors File  ドクターズファイルDoctors File  ドクターズファイル
  • EPARKデジタル診察券